Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

糖質制限で治る、改善される可能性のある病や症状など

あくまで個人的体験なので、根拠はけっこう薄弱。信じて実践して被害を受けたからといってなんにも保証しない。

ただし、糖質制限を行ってはいけない病や症状はある。例えば腎臓の機能が衰えている人は糖質制限を行うべきではない。タンパク質の摂取量が増えるからだ。

以下、羅列する。

肥満
高血圧
糖尿病

は当たり前。俺は糖尿病じゃなかったけど、半年で20kgの減量が行え、160/110だった血圧が110/70に。


口内炎
歯肉炎
慢性鼻炎
吹き出物
花粉症
歯磨き時の出血

毛細血管へのダメージが減るためだろうか、粘膜系の病や症状はことごとく治ったし、発症しなくなった。


白髪
逆流性食道炎
二日酔い
睡眠不足

多分だが、これも血管ダメージが減るため、新陳代謝がよくなり、リカバリーを行う力が増すようだ。


口臭
体臭

糖質をあんまり取らないようにすると、食後に口の中がべたつかなくなる。体臭は最初の内はアセトン臭がするらしい。でも今はあんまりしない。自分のことだからよく判らんが。