Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

キングダム年表

中国古代史が好きなので、現在、週刊ヤングジャンプで連載中の「キングダム」にはずっと注目している。李信と王翦を題材にした漫画といえば鄭問東周英雄伝」のエピソードがあるのだが、あれを長編大河に仕立てたのはすごいと思う。
この記事を書いている時点では、王翦・楊端和・桓騎らが趙を攻めている段階。作者がどのような展開に料理するのかが楽しみである。

この後の展開が気になるためWikipediaで調べて、キングダムに関連した事跡を年表にしてみた。明らかなネタバレになっているので先が気になる人、史実を知らない人は観ないこと。
とはいえ「キングダム」は史実に忠実でありつつも料理の仕方が大変上手いので、物語の面白さが減じることはないと思う。

年齢と在位は秦王政のそれ。

年齢 在位 B.C 出来事
13 0 247 秦王政、即位
14 1 246 蒙驁、王齮、麃公、将軍に任じられる
14 1 246 蒙驁、晋陽の反乱を制圧
15 2 245 趙の廉頗、魏に亡命する
16 3 244 麃公、韓を攻める
16 3 244 蒙驁、韓の13城を取る。
16 3 244 王齮、死去
17 4 243 魏の安釐王死去。信陵君も同じ頃に死去
17 4 243 李牧、悼襄王の命により、燕を攻め、武遂や方城に侵攻
18 5 242 蒙驁、魏の20城を落とし、東郡を設置
18 5 242 龐煖、燕を攻め、旧友の劇辛を敗死させ、2万の捕虜を得る
19 6 241 秦、魏の朝歌を奪う
19 6 241 秦、函谷関にて五カ国連合軍を撃退
19 6 241 龐煖、魏、楚、趙、燕の兵を率いて秦の蕞を攻めるも落とせず、反転して斉に侵攻し、饒安を取る
20 7 240 蒙驁、死去
20 7 240 秦、魏の汲を奪う
21 8 239 成蟜の乱
22 9 238 ロウアイの乱・呂不韋失脚
22 9 238 楊端和、魏の衍氏を攻める。
22 9 238 楚の考烈王死去。春申君、李園に暗殺される。
23 10 237 斉と趙が秦に来朝し、酒宴を開く
23 10 237 秦王政、大后を再び咸陽に住まわせる
23 10 237 李斯、他国人追放令(逐客令)を撤回させる
24 11 236 趙、龐煖に燕を攻めさせる
24 11 236 王翦・桓齮、楊端和ともに趙を攻め、鄴、閼与などを落とす。
24 11 236 趙の悼襄王死去
25 12 235 呂不韋自害
26 13 234 桓齮、趙を攻め、扈輒を敗死させ、敵兵10万を斬首
27 14 233 韓非子入秦
27 14 233 李牧、秦の侵攻を撃退、桓齮を敗走させる(肥の戦い)。李牧、武安君に封じられる
28 15 232 李牧、秦の王翦の侵攻を撃退し、韓と魏の領土を回復(番吾の戦い)
29 16 231 内史騰、韓から秦に割譲された南陽の郡守となる
29 16 231 趙で地震が発生
30 17 230 趙に飢饉が発生
30 17 230 内史騰、10万の兵で韓を平定。韓滅亡
31 18 229 王翦羌瘣、楊端和、趙の井陘を制圧。
31 18 229 王翦の策謀により李牧、司馬尚、更迭。李牧処刑される
31 18 229 楊端和、河内の兵を率いて趙の首都である邯鄲を囲む。
32 19 228 秦王政の大后死去
32 19 228 魏の景ビン王死去
32 19 228 王翦羌瘣、趙を平定。趙滅亡
32 19 228 羌瘣、燕攻撃のため中山に駐屯
32 19 228 楚の考烈王の庶子、負芻が楚の王位につき、李園の一族は誅される
33 20 227 燕、荊軻を刺客に送るが秦王暗殺失敗
33 20 227 王翦、燕を攻め、燕と代(趙の残党)の連合軍を打ち破る
34 21 226 昌文君、死去
34 21 226 韓の旧都で反乱が起こるも鎮圧。旧韓王討たれる。
34 21 226 王翦、燕の都を制圧、李信、燕の太子丹を討ち取る
35 22 225 王賁、楚の北部を平定した後、北上して魏を攻め大梁を水攻め。魏を平定。魏滅亡
35 22 225 李信、蒙恬とともに20万の兵を率い、楚を攻めるが項燕により大敗
36 23 224 王翦、李信に変わって60万の大軍で楚を攻める
37 24 223 王翦、蒙武と楚を攻め、楚王となった昌平君を討ち、項燕を敗死させる
38 25 222 王翦と蒙武、楚を平定。楚滅亡
38 25 222 王賁、李信とともに燕を平定。燕滅亡。趙の残党である代も滅ぼされる。
39 26 221 王賁、李信、蒙恬、斉を平定、斉滅亡秦、天下統一


おそらく連載最大の目玉となるであろう、李信の大敗北や「風蕭々として易水寒し。壮士ひとたび去って復た還らず」をどう描くのかが見ものだし、完全オリジナル要素なサブキャラクター達の運命は作者にしかわからないのでそれも楽しみ。
荊軻の暗殺が成功して、替え玉が始皇帝となり、信は亡き政の中華統一の夢を果たすも…、という展開にしないと史書との乖離が大きくなるが、果たして。