Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

メモ。Macでウォークマンのプレイリスト編集

最近は全くWindowsを使わなくなってしまった。ひたすらMacbook Proを使っている。ウォークマン(NW-S785)への楽曲転送もMacにつないでウォークマン内のMusicディレクトリに落とすだけ。
特に困ることはないんだが、プレイリストの編集をしようとしたところ、Sony製のXアプリはMacに対応していない。どうしたもんかと思ってたら、何の事はない。テキストファイルを編集すればいいだけ。超簡単。
一応メモしておく。前提条件として、楽曲データをウォークマンのMusicディレクトリに保存している事が必要。また、Musicディレクトリ内にサブディレクトリを作成している場合は、ちょっとだけ手間が必要。
1.Macウォークマンをつなぐ。
2.Musicディレクトリを開いて、全て選択(command + A)の後、コピー(command + C)する。
3.テキストエディタmiというソフトを使った)を開いて貼り付け(command + V)する。これでファイル名一覧がテキストエディタ内に貼り付けられる。
4.テキストエディタ内で必要な楽曲名だけ残して要らないものを削除。
5.テキストエンコードUTF-8、改行コードをShift-JISに設定し、ファイル名に拡張子「.m3u8」を付けてデスクトップにでも保存。これでプレイリスト完成。
6.上記ファイルをウォークマン内のMusicディレクトリに落として、ウォークマンの接続を解除。
7.ウォークマンがデータベースの更新を自動的に行い、プレイリストとして参照できるようになる。

以上。ついでながら、フォルダのことをディレクトリと書いてるのは俺が古い人間だからw

2.でファイル名一覧をコピーする際、サブディレクトリの中身まではコピーされないため、それについては別途コピーして、「./サブディレクトリ名/楽曲名」としてリスト内に追記する必要がある。

もっと簡単なのはMusicディレクトリ内に適当なディレクトリ作って、その中にリストにしたい楽曲突っ込んじまえば、一々リストなんか作らなくてもフォルダ内再生をすればいいだけ。どうせ、記憶容量をフルに使いきる事なんて無いんだし。ただ、楽曲順を指定するのが面倒だけど。