Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

梅田ピカデリー閉館へ

ニュースによると来年の1月で梅田ピカデリーが閉館になるそうな。イデオンナウシカ、キリング・フィールドやサルバドルなんかをここで観た覚えがある。
梅田の中心であるJRや阪急、阪神から外れててちょっと便利悪かった。最近はブルク7や東宝シネマズなどシネコン型施設が増えてたので、苦戦を強いられていたらしい。
松竹系列の映画館としては現在建設中のJR大阪駅再開発ビルに来春、シネコンを開くそうだから、最も便利な映画館に生まれ変わるわけだ。もはやシネコン型以外の映画館で映画を観る気にはなれないから大いに歓迎。椅子が座りにくかったり、前のおっさんの頭でスクリーンが隠れたり、ドリンクを置く場所もなかったり、人が移動するたびに足を引っ込めたりするのはちょっと耐えられない。
ただし、吹替や字幕オンオフが出来るBDやDVDの方がより楽しめる為、なかなか映画館には行かないんだけれども。電気消してサラウンドヘッドホン掛けてHDTVでBD観てると高い金払って映画館にいく気にはなかなかならない。なので今年は映画館ではアバターしか観ていない。