Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

糖質制限5ヶ月経過

現在の体重は週平均で74kg台。7月に入ってから1kg/週ぐらいで減少していったものの、ここ二週間ほど停滞期で75kg台で安定していた。おととい頃からまた減少期(?)に入ったらしく、ウエストも細りだしてベルトの穴は開始時から6つ目に突入仕掛けている。6つ目を締められるけどちょっとだけ苦しいかな、でも5つ目だとズボンがずってしまうなという感じ。
体重計が示すいい加減な体脂肪率も時折20%を切るようになってきた。
食事は以前と変わらず。朝を抜いて昼と夜のみ。甘味に対する感度が上がっているためか、わざわざ甘いものを欲しがることがない。今、この記事を書きながら呑んでいる泡盛古酒の烏龍茶割りにも甘みを感じる。
体重が減らなかった時期に焦ってランニングを始めたが、スタミナ切れを感じたことはなかった。朝もすっきり起きれるし、当然、昼飯を食べたあとに眠くなることもない。
低血糖症状だと疑っていた頭痛も、診てもらったら冷房のあたりすぎによる肩こりや筋肉のこわばりが原因とのことだった。職業訓練所の空調がアホで、温度調節が出来ず、風向も変えられないため俺が座っているところに冷風が直撃するのである。暑くなりだした頃から頭痛が起きているから、診断は間違いないのだろう。実際、夕食を食べる前にランニングしてても頭痛になることはなかった。でも飴なめたら寛解していたんだけどな。往古の人みたいに砂糖が薬になるような体質になっちゃったのだろうか。
ただ、何が原因なのか定かでないが、今のところ便秘に悩まされている。出ないって辛いね。薬に頼るとひどい下痢になるし、薬を飲まないと排便が行えなくなるそうだから、なるべく薬以外に解決法を求めるようにしてみる。