Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

風呂好きになる

最近身体を動かしてばかりなため、体の芯に疲労が残って抜けない。アミノバイタルを摂取したり、酒を止めたりしているものの、ずっしり重い。こうなると最後の手段、風呂に漬かるしかない。じっとしていられない性分から風呂はあんまり好きじゃないのだが、そうも言ってられない。効果を高めるために薬効を謳った入浴剤を買い求め、稽古から帰宅後に入浴する。入浴剤の説明書きに在るとおり、低めの湯温で入浴しながらストレッチやマッサージで身体をほぐすと、これがなかなかいい気分。特に足裏のマッサージがもの凄く気持ちいい。翌日ハイキングに出かける予定もあって、20時頃就寝。ムリヤリ寝たわけではなく、風呂から出たあとすぐに起きてられなくなるぐらい眠くなったのである。
激しい運動を行った時は決まって夜に何度か目覚める。翌日の目覚めも早くなるのだが、眠気はあまり残らない。これは超回復が行われているせいなのだろうか?