Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

SaberSD一応動作…?

4日のエントリでいつも参考にさせてもらってるブログの主、ヨッシュさんにコメントもらって恐縮。SaberSDの回路構成を披露してくださるとのことで、いまからとても待ち遠しい。
実は昨日、いろいろ回路図を書いていてリレーを使うしか方法ないかもと、自分なりに回路図を書いてたのである。それが下の図。

ヨッシュさんの製作例を拝見する前に自分でもやってみようと試しに組んでみたが、まともに動作しない。使ってるリレーはFAセーバー基板に使っていた、オムロンのG6BU-1114P-US。スイッチはオルタネイトスイッチで、SaberSDのコンフィグもそれに合わせた。しかし、上の例ではLEDが点灯しなかった。なので、回路を少し変えて、リレーのスイッチ側をSaberSDのスイッチ配線に接続し、Vccをセット側にスイッチを経由してセットしてみた。それが下の回路図。

スイッチをいれた瞬間に収納音だけして動作してくれない。リレーからはスイッチが入っている音がしているのだが。ふとヨッシュさんのコメントで、モーメンタリでもいけるよと書いていたのを思い出し、コンフィグをモーメンタリ仕様に書き換えて試してみる。
しかしやはり動作しない。リレーの極性を間違えてるのかなと、試しに+ーを逆(リセット)に接続してみたら、点灯と起動音、スイッチOFFと収納音が同期してくれた。それが以下の動画。

なんで動くのか良く解らんが、スイッチのOn/Offで点灯と起動音が一応同期してくれるのはありがたい。予想したとおり、消灯と収納音は同期してくれない。コンデンサーを使って残光回路を組む必要があるのかもしれない。
また、いまいち動作が不安定である。やっぱどこか間違ってるんだろう。