Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

ヘッドホンを変えた

電車での移動中、一人の時はたいていイヤホンつけて音楽を聞いている。スマホにプレイヤーアプリを入れて、Bluetoothで接続したノイズキャンセリングヘッドホンを通している。2008年頃からヘッドホンはノイズキャンセリング機能を必須にしてて、いくつかの機種変更ののち、2014年ごろからソニー製で手頃に入手できるMDR-NWBT20Nを使っていた。 

 移動中に聞くものなので音質には特にこだわらず、ノイキャンがそれなりに効いていて、ある程度聞こえればいいやと思ってて、不満点もそれほどはなかったのだが、最近になって、本体をクリップで着衣やカバンに付けておくがどうも面倒に感じるように。

冬場はまだいいのだけれど、夏場、Tシャツ一枚とかになるとカバンのストラップにしか付けれない。そして電車の座席に座る際に、クリップ位置を移動させたりしないといけないことがあり、なんかスマートでないなーと。

最近はいろんなタイプのイヤホンが出てることともあって、ボーナスが無事支給されたことを機に、同じくソニーのWI-C600Nに買い替えた。

 ネックストラップなので取り回しが楽で、ストレスが一つ減った。応答速度と音質も向上している。評判のいいワンランク上のものを買おうかとも考えたが、お財布に余裕が無いのでこれで満足しておく。