Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

MHSパーツが届いた。

USPSの進捗ステータスではアナキン用パーツが20日にロスをでたっきり変化がなかったのでてっきりMHSと合わせてくるのかな、と思ってたらアナキン用パーツは今日の午前1時に日本着となっていた。
まぁ先に注文したものが先に届くのは当然ではあるが。MHSパーツの方はなぜか関税が700円ほどかかっていた。今までかかったことないのに。文句があるなら不服申し立てせよと書いてあったが、小額なので泣き寝入りしたほうが賢明だろう。せっかくの円高が台なしだ。
早速本体パーツのみ組んでみて驚き。ブレードホルダを差し込むチョーク部分の径が太く、シンクチューブが収まらない。

そんなバカなと思ってMHSビルダーの絵をよく確認すると、たしかにブレードホルダよりも太くなってる。
うーむ困った。MHS2ndのエクステンションと取り替えることも考えたが、ネックが細くなっているのとジャバラ状部分の色がデザイン上のポイントなので、出来ればこれを活かしたい。つーことで削ることにしよう。200番ぐらいのサンドペーパーでガリガリ擦ればあっという間だろう。