Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

スパイダーマン3

PSNstoreからHD版をレンタル。元々そんなに好きじゃなかったけど、テレビで1、2と見ちゃったせいで続きが気になってレンタル。
スパイダーマンの面白いとこは、主人公が奥手で貧乏で悩み多き若者だってところ。基本いい奴なんだけど、時々道を外して間違いを犯す。そこが等身大っぽくていい。
しかし、あれだけバシバシ網を貼ってたら、体内からひねり出す物質が枯渇して倒れちゃうと思うのだが。昔、小さな蜘蛛を捕まえてひたすら糸を吐かせ続けたら途中で疲れてしまい、小さく丸まって動かなくなってしまった。
蜘蛛は見た目不気味だけど、人を刺したり噛んだりしないし、病原体を媒介するわけでもなく、ゴキブリやハエなどの虫を食べてくれるなど、特に人間に害を及ぼさないからなるべく殺さないようにしている。うちの親父はほとんどアラクノフォビアで、普段は厳しいくせに、家の中で蜘蛛を見つけるたびに悲鳴を上げて逃げまわるのが子供心に愉快だった。
俺は蜘蛛に対してあまり不愉快さをいだいておらず、幼い頃は友人の家の庭でジグモを掘り出したり、蜘蛛の巣に捕まえたアリを放り込んで捕食過程を眺めるなどして遊んでいた。いまでもたまにジョロウグモなど、大きめの蜘蛛の巣を見つけるとじっと観察したりする。蜘蛛の巣は人間以外の手による建築物(蟻塚、蜂の巣など)の中でも美しいものの一つだと思う。