Look at the Bright side of things

Anderson's Blog - since 2005

稽古納め・その3

指導役となって後進の面倒を見る。階位が高い割に、基本的な事が出来ていないので繰り返し指摘を行う。その後は自分が後進となって上級者に見てもらう。しばらくぶりだという事もあって全然いいところがなかった。錬る時間がとれないので当然だけど、だからといってこの流儀を専一にする気はない。少なくとも後10年は三つの流儀を並行し続けたい。

稽古が終わって道場で小宴。それがはけてから飲み屋でまた小宴。帰路、技術談義に花が咲いてしまって家に着いたのは日付変わって午前2時だった。